はっぴー*ベアくん

毎日のお弁当作りと日々の記録。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 幸せに包まれる場所でTOP日々・くらし ≫ 幸せに包まれる場所で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

幸せに包まれる場所で

(振り返り日記です)


Some say love it is a river
   That drowns the tender reed.

The Rose が流れるチャペル。

6月初めのこと。
夫とふたり、夫の従兄弟の結婚式に出席してきました。

+
日々160611
+

親族と親しい友人が招かれたチャペルウエディング。
式が始まり、花嫁と花嫁のお父さんが歩みを進める姿を見て ・・私の鼻の頭がツーン。

この日は父の命日。
2人の姿に、自分と 元気だったあの頃の父の姿が重なってしまい、涙がこみ上げてきそうで ・・・
誰にも気付かれないよう 必死で抑えました。


神父さんの言葉に、幸せの意味を改めて考えさせられたり。
讃美歌の優しい歌声に、心が洗われたり。

とっても素敵な式でした。

 :

梅雨の晴れ間、この日の青空は眩しくて。

ガーデンに場所を移して行われた、ブーケトスならぬブーケプルズ。
0歳の女の子を入れた未婚女性たちが呼ばれ、ブーケにつながれたリボンを一斉に引いたら ・・・

あらららら。

ブーケの行き先は0歳の女の子、しかもまさかのお昼寝中 zzz
会場の笑顔を誘う結果となりました。

*

続いて行われた披露宴では、乾杯の挨拶という大役を果たした夫 ・・お疲れさま(笑)。

家族を大切にすること。
幸せに包まれる場所で、幸せな時間を過ごし、改めて感じることが出来ました。

夫側の親類が大集結するということで、粗相のないように と終始緊張のなかにいた私(苦笑)。
この日が無事に終わってひと安心。

そんな、6月の出来事でした。


++ yukimin* ++



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。