はっぴー*ベアくん

毎日のお弁当作りと日々の記録。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 実は ・・・TOP息子のこと ≫ 実は ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

実は ・・・

朝に夕に秋を感じる、過ごしやすい季節になりました。

今日は金曜日。
始まったばかりのひとり自由時間も、娘の下校時刻で一旦終了。

+
息子弁160902
+

<今日の息子弁>

◇揚げ鶏だんご
◇さつまいもの甘煮
◇だし巻き玉子
◇サーモンの香草焼き
◇きのことほうれん草の煮びたし
◇のりおにぎり2個

体育祭総練習の今日は絶好の運動日和のもよう、がんばれ。

あ、綱引きはほどほどにって言い忘れてた。
というのも ・・・

 :

いろいろあった夏休みでした。

息子が左膝靭帯を負傷。
全治6週間の診断に、診察室で息子がつぶやいた言葉は ・・終わった の4文字。

選手権出場が消えた高2の夏、夏休みに入ってわずか2日目のことでした。

+
日々160726
+

診察後、サッカー部顧問に電話連絡する息子。

「左膝外側側副靭帯部分損傷で全治6週間でした。」
「マネージャーをします。」

そのとき顧問からは、(サッカーに対する)気持ちだけは切らすなよ ・・と伝えられたらしいです。

こうして、息子のマネージャー業が始まりました。
私の送迎業の始まりでもあります。

 :

「こ、、こ、、停めて、、いいですか?」

学校練習の送迎では(学校で)工事中のおじさんと顔見知りになり、車中から身振り手振りで会話。
学校外への送迎はどこへ何往復しただろう。

サッカー部のチームメイトも乗せて、大学2校のオープンキャンパスにも2日間通いました。

走れない。
サッカーができない。。
筋力が落ち、体力が落ちる。

不安と焦りを感じていただろう息子を、顧問が救ってくれた出来事がありました。

選手権メンバー発表の最後にくれた、感謝しているという言葉と15番の試合ユニフォーム。
見ていてくれたんだな ・・・

親としては嬉しい出来事だったけれど、ユニフォームに戸惑う息子。

迎えた高校サッカー選手権地区予選 ・・・
息子はユニフォームは着ず、ジャージ姿でマネージャー業に勤しんでいました(笑)。

県大会出場が決まれば、その時こそはユニフォームに身を包み試合に出たいはず。

その思いは叶いませんでした。
気持ちを切り替えて練習に励み、新人戦こそは県大会に行く !!

キャプテンの言葉を信じたいと思います。

 :

今日でケガからちょうど6週間。

お盆前にはギプスからニーブレイス装着に代わり、1週間前からランニングの許可が出ました。
筋力も体力も順調に戻ってきているようです。

明日は診察日、完治の言葉が聞けますように。


++ yukimin* ++



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。