はっぴー*ベアくん

毎日のお弁当作りと日々の記録。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ さぬき旅行*観光編TOP日々・くらし ≫ さぬき旅行*観光編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

さぬき旅行*観光編

夏休みの記録、家族旅行 ・食事編の続きです。

*

旅行2日目。

朝食を終えると、贅沢じかんも残り数時間 ・・・
息子は寝室のベッド、夫と娘は洋室、私は和室のテレビでリオオリンピック女子卓球観戦。

チェックアウトの時間まで、それぞれが好きなことをして過ごしました。

 :

「こんぴらさんには上られましたか?」
「いえ、上っていません。」

「でしたら、せっかくですので是非上られてみませんか?」
「そうですね。」

「参道入口に有料駐車場がありますが、旅館の駐車場に停められたままでもいいですよ。」
「ありがとうございます。」

チェックアウトの手続きを終えた夫と旅館の人の、そんな会話が聞こえてきます。

嘘でしょ(笑)。
息子の脚のギプスが取れてまだ5日、運動制限も出ている状態だし、話を合わせているだけ ・・・

そう思っていました。

 :

数10分後。

+
金比羅宮01
+

上っていました。

「俺、上ってみたい。リハビリにもなるし。」

運動することに飢えていた息子の言葉もあり、金刀比羅宮参りに挑戦となったのです。
しかも、旅館から歩き始めるという。

嘘でしょーーー !!!!!

ミュール履きだった娘に私のスニーカーを履かせ、娘とふたり、トボトボと男子チームに付いて歩く。
炎天下、参道に着く頃には私だけがゆでだこのよう。

息子、夫、娘、私の順に上り始め、間もなくして息子だけ見えなくなりました。

+
金比羅宮02
+

夫と娘に待ってもらいながらの階段地獄。
休憩しながらもうすぐ半分 ・・というところで、息子から夫にLINEが入りました。

「息子、(本宮に)着いたって。」

ギプスを外して5日、785段上りきった。

その脚で大丈夫なの?
なんて、、家族の中で息子を1番心配していた私が、家族に1番心配をかけてしまいました。

夫には十分、娘にもまだまだ体力が残っていたけれど、私に合わせて途中で断念 ・・・
息子の帰りを待って下りることに。

+
金比羅宮03
+

終始、夫の後ろを歩く娘。
2年前から徒歩通学を止めているし、家の中で過ごすことが多いけれど ・・体力は私以上という事実。

ひと言も弱音を吐かないことにも感心させられっ放しでした。

 :

いつかまた挑戦したい !!
脚力を付けていつかまた。

息子が心から感動した ・・という景色を、家族一緒に見てみたいと思います。


完。


++ yukimin* ++



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。